記事検索
逆アクセスランキング
ブログランキング

スポンサードリンク
アーカイブ

スポンサード リンク

成果で給与を貰う、これがまともに出来て居ない人間が多い。


1:2016/12/18(日) 12:03:18.56 ID:
労働時間に関係なく成果でお金がもらえる人になろう
しかし、クリエイター、自営業者や起業家は、いくら長時間働いても、それが売れなければ収入はゼロです。逆に、1日1時間しか働かなくても、売れれば収入は天井知らずです。つまり、目に見える労働時間には関係なく、より付加価値のあるアウトプットを出せたか、人の役に立てたかどうかが問われます。これは恐怖であると同時に、醍醐味でもあります。

そして、この厳しさは、個人を鍛えてくれます。「何が売れるか?」「どうすれば売れるか?」という工夫と発想を、つねに問い続ける習慣ができます。
すると、残業とか、休日出勤とか、有休などはどうでもよく、自分が出すべき価値にフォーカスできるようになります。

月給の良いところは、日々の労働時間や生活のことを気にせず、じっくり仕事に取り組めることです。さらに年俸制なら、残業という概念からも解放されます。しかし反面、「しがみついていれば、とりあえず25日には給料が振り込まれる」という甘えにもつながりやすいのです。
「時間でお金をもらう」という働き方からは1日も早く足を洗い、「自分が働いた成果でお金をもらう」という働き方にシフトしなければなりません。

http://news.livedoor.com/article/detail/12430281/
209:2016/12/18(日) 14:10:38.84 ID:
>>1が言ってるのは制度としての成果主義ではなくて、個人の働く意識の問題だよね。
働いたから金を貰える、ではただの奴隷だけど、
稼いだからお金を貰える、だと幾分か主体的に生きられる。

大企業に入っとけば安泰だ、なんて意識だと、SHARPみたいに本当に誰も利益を出さなかったら終わりだ。
同じように労働者全体が、日本は安泰だ、なんて意識だと国として衰退していくのは目に見えている。
7:2016/12/18(日) 12:05:02.42 ID:
ルーラが言ってた。

会社では一人65万の経費が掛かるって
13:2016/12/18(日) 12:07:35.85 ID:
>>7
ならその固定費削るために拠点無くして家でやらせれば?
9:2016/12/18(日) 12:05:22.07 ID:
その前に成果の定義とそのレートを決めて提示しろよ。
10:2016/12/18(日) 12:05:38.24 ID:
成果主義と言うなの給与カット。
22:2016/12/18(日) 12:12:58.19 ID:
成果主義をありがたがる人は多いかもしれないが
それは各自が自分を過大評価してるからなんだよね
自分は高額な給料をもらうに値する人間だ、と。

純粋に成果主義に移行したら多くの人が給料減るだろう。
53:2016/12/18(日) 12:30:06.08 ID:
>>22
そしたら頑張ろうと思うじゃん
人より努力してないのに人より高いか同等程度の金を貰おうなんて浅ましい
32:2016/12/18(日) 12:17:48.25 ID:
総務、人事、経理みたいな管理系の仕事はどうするんだ?
37:2016/12/18(日) 12:20:47.42 ID:
基本給+年齢給から基本給+職務給(みなし残業30H含む)に移行した
総額は変わっていない

残業代カットしただけじゃねーか
氏ね
40:2016/12/18(日) 12:23:45.59 ID:
まあ、金くれりゃなんでもいいよ
もっと欲しい人は転職とかすればいいと思うし
57:2016/12/18(日) 12:32:33.59 ID:
>>51
欧米→さっさと仕事終わらせて早く帰る奴ほど優秀
日本→自分の仕事を他人に押し付けて、早く帰るやつほど優秀

これが現実
74:2016/12/18(日) 12:38:47.39 ID:
成果主義って実は平等なようで不平等なんだよな。営業だと優良顧客担当すれば大して能力無くても成果でるし、逆に糞客掴まされると能力あっても疲弊していく。
76:2016/12/18(日) 12:38:49.30 ID:
残念ながらジャップでは成果主義は単なる減点方式な上に時間的拘束だけはしっかりするという悪魔の手法
と言うより、
成果主義にしても年俸制にしても固定残業代にしてもフレックスタイムにしても単に人件費を削るための手法でしかない
これが日本がジャップと呼ばれる所以
78:2016/12/18(日) 12:39:49.64 ID:
底辺が文句ばっか言っててワロタ
100:2016/12/18(日) 12:48:55.30 ID:
日本の大多数の企業には成果を適正評価できる人材がそもそも居ない
357:2016/12/18(日) 21:58:32.39 ID:
>>100
管理職が年功序列で育ってるからな
107:2016/12/18(日) 12:51:32.75 ID:
最低でも一部上場に勤めてる奴以外は発言しないほうがいい
サービス残業とかまともな成果!とか論点になってない
研究開発営業みたいな業務の人の話ね
124:2016/12/18(日) 13:00:31.69 ID:
>>107
でもそれって日本全体の何%の話なの
そこに限って話をするならそう書けばいいのでは?
そうじゃないからおかしいと言ってるわけで
110:2016/12/18(日) 12:52:56.17 ID:
営業でフルコミやってるけど、
成果主義は心が病む。
115:2016/12/18(日) 12:55:21.03 ID:
>>110
足引っ張りあったりとか心が荒みそう
113:2016/12/18(日) 12:54:25.95 ID:
物理的に達成無理なノルマ与えればタダ働きも可能

というか部署でノルマ達成したとき経営者から、
「達成できることを今までやらなかっただけだから評価に値しない」って言われたわ
これ言われたら全てのノルマなんて意味ない
118:2016/12/18(日) 12:57:57.33 ID:
勤め人は何だかんだで気が楽だよな
組織が守ってくれるし
164:2016/12/18(日) 13:25:34.59 ID:
それが嫌だからサラリーマンでしのいでる訳だが。
要領さえよけりゃ楽だぜー
196:2016/12/18(日) 13:48:03.06 ID:
成果主義になったら出社しねーわ
216:2016/12/18(日) 14:16:34.26 ID:
コミュ力とかコネがまかり通る間は無理でしょ
成果を認める立場の連中も無能だから正しく機能しないだろうし
218:2016/12/18(日) 14:20:31.60 ID:
>>216
いや、それはそれで別に良いんじゃね?
それを定量的に算出して反映すればいいだけの話。
224:2016/12/18(日) 14:24:46.90 ID:
本当に有能なのは事業主やってるからな
給料もそれなり以上だし
232:2016/12/18(日) 14:36:23.99 ID:
同一労働同一賃金は公務員から導入しないのは騙されてるからだよ。
243:2016/12/18(日) 14:41:32.98 ID:
役所の人事考課はどうなってんのかねぇ
一人当たり捌いた件数で以て給与を支払うようにすれば
生産性高まるんじゃないの
263:2016/12/18(日) 15:29:16.26 ID:
>>243
対応が非常に困難な案件を10件捌いた人と対応が簡単な案件100件捌いた人で後者に高い給与を払うのかね?
244:2016/12/18(日) 14:44:01.21 ID:
才能あれば経営者になれってこったな

簡単に言うと
249:2016/12/18(日) 14:53:24.27 ID:
事務員はどうすゆのさ
250:2016/12/18(日) 14:54:18.51 ID:
サビ残は批判して当然だけど、
年功序列批判する若者って多いか?
257:2016/12/18(日) 15:07:25.45 ID:
純利益多い仕事なら引き受けるが利益少ない仕事しかない日はそうたいするわ

会社の都合に関係なく休むし早退する
273:2016/12/18(日) 15:43:18.23 ID:
キーエンスみたいに成果主義通りに給料を払う企業ならいいんだが。
実際には若手社員の成果を中年管理職が横取りしている状態だからな。
外資系企業並みになったら管理職とか今の10分の1程度になるわ。そうしてほしいけど。
外資系銀行のアメリカ法人とか窓口業務なら年収200万程度やぞ。利益を産まない部署は徹底的に冷遇する代わりに利益をもたらす社員は天井知らず。
276:2016/12/18(日) 15:47:59.22 ID:
>>273
その代わりに時間方法やり方雁字搦めのガチガチ管理と超絶激務やぞ。
独立系下流si屋と同じくらい。
279:2016/12/18(日) 15:56:13.95 ID:
総額1,000万近くの売り上げを上げる仕事取ってきたんだが、何も無いよ。
ちなみに営業職じゃないよ。普段客を相手にしない単なる事務員。
営業では無いからこれっきりの話だけど、それでもこれは成果とは言わないの?
280:2016/12/18(日) 15:59:45.91 ID:
やっぱり会社勤め前提で考えてる奴が多いな。

成果主義なんて一般の給与所得者にはなんの関係もない話だよ。
能力があれば賃上げ交渉も出来るしフリーランスでもいいし、なんなら企業して経営者なればいいし、そもそも不労所得があれば働かなくたっていい。
限られた時間と肉体でどれだけ稼げるかっていう、そういう奴らの成果の話だ。

5,60年前の日本では会社員ってのは労働者の半数でしかなかったわけだが、今や9割方が会社員。
つまり9割が自分で稼ぐ能力がないってことだ。
やはり高度成長期の日本より今の日本人は劣化してるよ。だから20年も停滞してるんだ。
285:2016/12/18(日) 16:06:24.76 ID:
>>280
すでに『稼ぐ能力』の定義が間違ってる。
日本の企業は製造業やそれに付随する企業がメインなのに、そのスキームで『稼ぐ能力』と言われたら企業内での実績残すことになるのは当たり前。
286:2016/12/18(日) 16:14:52.76 ID:
>>280
皆が皆そうじゃないし。
そこに気が付いて、それが肌に合ってる奴はその方が良いだろうけど、会社勤めの方が輝く奴もいる訳で。
むしろ、皆が皆フリーでやれる実力なら、あんた自身もその競争に飲み込まれるわけで。そんな事言わない方が良いんで無いのww
288:2016/12/18(日) 16:23:19.97 ID:
古い知識かもしれないが、日本の会社はアメリカほど短期の投資効果を求められない
簡単に社員をクビにもできないし、即戦力をかき集めるよりじっくりと社員を育てようとする
その結果、社員の成果に鈍感になりがちになる
301:2016/12/18(日) 16:57:17.05 ID:
成果で給与を貰えるのは経営報酬を受取る経営者であって
経営者の裁量で給料を貰えるのが労働者なわけで
305:2016/12/18(日) 17:01:16.25 ID:
成果出してもまともな評価してくれないからな
なら適当に流すのがよい
307:2016/12/18(日) 17:01:55.48 ID:
>>305結局、成果と報酬の対応表がないからなんだよな
320:2016/12/18(日) 18:47:54.92 ID:
成果の基準なんて決まらんから
労働時間で分配してんだろ
成果のみだとむしろ経営者なんかは成果も生産性もほぼ0だからな
だから間とって月給料の計算で時間換算にしてんだろ
儲けが多かったらボーナスで調整すりゃいい
成果報酬のみだとすでにお金を持ってる人だけ得をするしすてむにしかならん
360:2016/12/18(日) 22:08:19.23 ID:
そもそも会社が規定通り払ってねえし、
あいつらいかに給与削って儲け増やすかしか考えてねえ。
残業代払わない、自主的にサービス残業する事を強要する、
規定の時間より早く出勤させ遅く帰る事が普通だと洗脳する。
求人でも嘘つく、手当や何らかの代金を名目に削る。
やり口がえげつないねん。

会社はいかに給料や取引先への支払いを削るかを考える、
社員はいかにただ取り出来るかを考える。
悲惨だなあ。






コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサード リンク

スポンサード リンク