記事検索
逆アクセスランキング
ブログランキング

スポンサードリンク
アーカイブ

スポンサード リンク

ネット

amazonプライムって会員になったら捗る?

1:2017/01/15(日) 11:53:11.28 ID:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000035-it_nlab-sci

米Amazonが日本アニメの配信サービス「Anime Strike」を開始 最新シリーズに英語吹き替えタイトルも
「青の祓魔師」や「ガールズ&パンツァー」等の人気シリーズに「アキラ」「言の葉の庭」などのアニメ映画も配信。また1月から日本での放送が開始された「クズの本懐」「鬼平」などの最新タイトルも用意され、毎週エピソードが更新されます。

一部では字幕ではなく英語吹き替えで配信されている作品も。
 Amazonでは初となるジャンル特化のオリジナルチャンネルで、価格は月額4.99ドル(約600円)。利用にはAmazonプライム会員(年額99ドル)である必要があります。

 日本のアニメを配信する米サービスでは「Crunchyroll」が有名ですが、Amazonが本格的に参入してきたことで、今後海外ユーザーの目に留まる機会が増えていきそうです。

【通信】ニフティのネット接続事業、ノジマが買収

1:2017/01/14(土) 09:16:23.32 ID:
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13IAM_T10C17A1MM8000/

 家電量販店のノジマは富士通子会社、ニフティのインターネット接続など個人向け事業を買収する方向で調整に入った。
買収額は250億円程度とみられる。接続事業の顧客を囲い込み、ネット接続家電の販売や、利用に応じて課金する各種サービスの提供を増やす狙いがある。

 ノジマは富士通と詳細を詰め、2016年度中にも最終合意する見通し。量販店に加え、傘下に持つ携帯電話販売の店舗網を活用すれば、ネット接続の顧客を広げ…

ヨドバシカメラに激震、Amazonが「還元率5%」で「年会費無料」のクレジットカード発表

1:2017/01/13(金) 11:11:26.47 ID:
還元率5%のクレジットカード「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」をAmazonがプライム会員向けにリリース
http://gigazine.net/news/20170112-amazon-prime-rewards-visa-signature-card/

ツイッターやばい!ツイッター有料化されても使いたい?9割がノー 出しても500円

1:2017/01/11(水) 11:20:02.07 ID:
2016年のツイッターは、6月に身売りの噂が流れるも、買い手すべてが撤退。年末には経営首脳のアダム・ベイン最高執行責任者やアダム・メッシンガー最高技術責任者が退社した。



いまにも崩壊しそうにみえるツイッターの運営陣。はたして2017年を無事に過ごすことができるのか。今後どうなっていくのか。
2016年には、有料化するかもの噂をたびたび囁かれていたが、完全否定していた。しかし、実際に有料化した場合、利用者のどれだけが受け入れられるのだろう。

【速報】無料Wi-Fi、全国3万ヶ所に設置へ 日本、堂々の先進国入り

1:2016/12/26(月) 09:21:13.06 ID:
学校・公園に無線LAN…授業や災害時に活用

 総務省は2020年までに、全国の公立学校や自治体が運営する公園、博物館など約3万か所に公衆無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」を整備する方針を固めた。

 インターネットを無料で使えるようにして、日常では観光や教育活動に、災害時には避難情報や安否確認のやり取りに役立てる。17年度から3年間で約100億円を投入し、集中的に設置する計画だ。

 整備するのは、災害時の避難場所に指定されている小中高校や自治体の庁舎、公園など。公立の博物館や、遺跡など文化財も対象にする。

 災害発生などで利用者が短時間に集中すると、携帯電話会社の回線は混雑でつながりにくくなる。Wi―Fiはネット環境が安定しており、4月の熊本地震の際も避難所で安否情報の確認などに効果を発揮した。

 学校や公園などに整備することで、タブレット端末で授業したり、観光客が案内情報を検索したりするなど、日常のネット活用も進める狙いだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00050106-yom-bus_all

【IT】「.com」によく似た新ドメイン「.cam」の一般登録を開始。同時に417種類の新ドメインも追加

1:2016/12/22(木) 18:17:03.36 ID:
http://japanese.engadget.com/2016/12/22/com-cam-417/

インターネットサービスプロバイダーのインターリンクが、新ドメイン「.cam」の一般登録受付を開始したと発表しました。
ドメイン登録はドメイン取得サービス「ゴンベエドメイン」にて受け付けています。

「.cam」はカメラ(camera)の略語を表すドメイン。特にカメラやウェブカメラに関連した企業やウェブサイトにお薦めであるとしていますが、登録するための要件は特に設けられていないので、企業だけでなく一般の人でも取得可能となっています。ただ広く使われているドメイン「.com」と一文字違いのため、ユーザーに間違われないようにする工夫が必要になるかもしれません。


「.cam」だけでなく「.makeup」も12月22日より申請可能となっています。他にも「.cab」「.buzz」「.abogado」「.best」「.dog」など個性的なドメインを含む新ドメイン417種類がラインアップされているので、自分のウェブサイトの特徴にぴったりのドメインを探してみるのもいいでしょう。

料金は登録期間1年で4860円(税込み)、2年間で9720円(税込み)、最長の10年間で4万8600円です。ネームサーバ変更費用やドメイン情

ネット通販業界に激震、楽天がアマゾンやヨドバシどころか上新電機に負ける

1:2016/12/21(水) 12:33:17.73 ID:
インプレスが12月20日に発表した「インターネット通販TOP200調査報告書2017」によると、インターネット通販を実施する企業上位200社のインターネット通販売上の合計は3兆881億6200万円となった。

経産省調査が発表した2015年の物販系分野のBtoC-EC市場規模は7兆2398億円(「電子商取引に関する市場調査」より)。
上位200社の合計売上高は国内EC市場の42.7%を占めている。

 

https://netshop.impress.co.jp/node/3792

スポンサード リンク

スポンサード リンク