記事検索
逆アクセスランキング
ブログランキング

スポンサードリンク
アーカイブ

スポンサード リンク

Mac

【PC】アップルCEO、新たなデスクトップMacの開発を進めていることを明らかに

1:2016/12/21(水) 12:23:13.07 ID:
http://japanese.engadget.com/2016/12/20/mac/

各デスクトップの最新モデル:Mac Pro(2013)、5K iMac(2015)、Mac mini(2014)

アップルのティム・クックCEOが、社内向けのフォーラム(掲示板)に非常に重要な事項として「素晴らしいデスクトップを作るという計画がある」と書き込み、新たなデスクトップMacの開発を進めていることを従業員に伝えています。

【PC】新型MacBook Proで仮想ソフトからWindows起動すると異常ノイズが発生 放置するとスピーカーが物理的に損傷する恐れ

1:2016/11/22(火) 23:04:48.10 ID:
http://iphone-mania.jp/news-145680/

新型MacBook Pro(late 2016)で、Windows向け仮想化ソフトであるBoot Campを使用するとノイズが発生するという不具合が、一部のユーザーから報告されています。このノイズを放置しておくと、スピーカーが物理的に損傷を受ける可能性もあります。
新MacBook Pro特有の問題か
ニュースサイトApple Insiderによると、Boot CampでWindowsを稼働させると、周期的なポップノイズが発生するという不具合が、新MacBook Pro(late 2016)ユーザーの間で起きているようです。
もう1つの人気仮想化ソフトであるPararellsや、その他のソフトでは同様の問題が報告されていないこと、他のmacOSを搭載したMacBook Proでは不具合が発生していないことから、Boot Campと新型MacBook Pro特有の問題だとみられています。

【PC】新型MacBook「Pro」ではなく「Air」にすべきだった…プロのクリエイターから怒りの声

1:2016/11/09(水) 10:20:51.32 ID:
http://japan.cnet.com/news/commentary/35091658/

 たった1つの単語を置き換えるだけで、大きな違いかあっただろう。
 「Pro」ではなく、「Air」だったら。
 Appleが先々週に発表したのが新しい「MacBook Air」だったら、怒ったプロのクリエイターたちに攻撃されることも、Appleが混迷しているのではないかとアプリ開発者を心配させることもなかっただろう。
 なぜなら、実際に発表された新しい「MacBook Pro」は、基本的にはMacBook Air、しかもこれまでで最高のMacBook Airだからだ。

【PC】アップル、Macの起動音を廃止

1:2016/10/31(月) 12:52:45.79 ID:
http://iphone-mania.jp/news-142872/

発表されたばかりのMacBook Proでは、Macの起動時になるあの特徴的な音が廃止されたことがわかりました。
Fシャープの起動音が消えた
Macユーザーであればおなじみの、起動時に鳴る「ジャーン」という音が、新型MacBook Pro(late-2016)で廃止されました。米メディア9to5Macによれば、Appleは1998年以来、この同じ「Fシャープ」の和音を使い続けてきました。

先日新型MacBook ProのTouch Bar非搭載13インチ型を分解、レポートを公開したOWCも指摘していたとおり、新しいMacBook Proは電源ボタンを押さなくても、開くと自動的に電源オンの状態になります。現行のMacBookは、スリープ状態にある場合は開くとオンになりますが、新型ではさらにそれを一歩進めた形となっています。

開くと自動的に電源オンの機能追加が理由か
この開くと自動的に電源が入るという新機能を追加したために、起動音を廃止したものと思われます。ふたを開くたびに毎回音が鳴るというのは、ユーザーにとって不都合だと考えたのでしょう。つまり新型MacBook Proは、電源をオンにして起動する時もスリープ状態から戻る時と同じように、一切音が出なくなったということです。

ちなみにこのFシャープの起動音を作ったのは、1988年にAppleにエンジニアとして入社したジム・リークス氏です

【PC】アップル、新型「MacBook Pro」発表 ファンクションキーの代わりにタッチバー搭載、価格は14万円から

1:2016/10/28(金) 09:15:46.09 ID:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1610/28/news013.html


米Appleは10月27日(現地時間)、新型「MacBook Pro」を発表した。2015年3月に発表した前モデル以来、
1年7カ月ぶりの新型。ファンクションキーに代わって「タッチバー」を搭載する。価格は14万8800円(税別)から。

 米カリフォルニア州クパチーノで開いた新製品発表イベントで、ティム・クックCEOが披露した。

 新たに、キーボードのファンクションキーが並んでいた部分に「タッチバー」を搭載。指紋認証「Touch ID」によって端末のロック解除が行えるほか、Webブラウザの進む/戻る、音量や明るさ調整、絵文字や予測入力など、ソフトウェアに合わせてさまざまな機能を割り当てられる。 

ボディーはアルミ製。サイズは13インチと15インチで、色はシルバーとスペースグレイとなる。13インチモデルは厚さ14.9ミリ、従来より17%薄くなった。重さは約1.3キロ。15インチモデルは厚さ15.5ミリ、重さは約1.8キロ。
 13インチモデルは、従来と同じようにファンクションキーを備えるモデルが14万8800円、タッチバーとTouch IDを搭載するモデルが17万8800円から。15インチモデルは、タッチバーとTouch ID搭載モデルのみで、23万8800円から。

 発送は13インチモデルが28日からで、タッチバーとTouch ID搭載モデルは2~3週間後を予定している。
 新型MacBook Proの詳細を解説したフィル・シラー氏は、今回の新型MacBook Proの発表の中で「45年続いたファンクションキーへのレクイエム」と話し

意識高い系ってMacで何してるの?大した作業してると思えないんだが・・・。

1:2016/10/13(木) 15:26:36.08 ID:
兵庫・宝塚に10月13日(木)、「グリーンベリーズコーヒー 宝塚劇場前店」がオープンする。

http://news.walkerplus.com/article/89228/

【PC】世界の10台に1台のパソコンがMacに 大幅にシェアを伸ばす

1:2016/05/08(日) 09:37:20.35 ID:
http://www.gizmodo.jp/2016/05/mac_101mac.html

ニッチなユーザー層からの脱却?

パソコンといえばWindows。そもそもMacはPCではない…。なんてレッテルを貼られていたのは、遠い過去の話となっていきそうですよ。

このほどInternet Explorer(IE)のブラウザトップ陥落とChromeの躍進を伝えた、Net Applications集計の
世界のインターネット利用動向を追う「NetMarketShare」レポート。
でも、もう1つ、見逃せない非常に重大な転機が訪れていることも明らかになっています。

スポンサード リンク

スポンサード リンク